インド発のED薬『カマグラ』を最安値で購入できる通販サイトについて調べてみました。

はじめまして、管理人の浦田です。

このサイトでは、
カマグラゴールドに興味がある
実際に使ったひとの声が聞きたい
という方のために、私が実際にカマグラゴールドを使用してみた経験談を混ぜつつ、様々な情報をお伝えします。

・効果はどのくらい?
・副作用ってあるの?
・飲み方のコツは?
・食事の影響はある?
私が使ってみて初めて気づいたことや、使う前に気をつけて欲しいことなども紹介しています。参考にしていただければ幸いです。

カマグラゴールドの通販価格

カマグラゴールド100mgのパッケージ画像

カマグラゴールドは、海外の通販サイト(個人輸入代行サイト)で購入できます。カマグラは厚労省から認可されていないため、国内での流通はありません。信頼できる通販サイトからの購入がおすすめです。

当サイトでは、利用者が多い、運営歴が長い、詐欺等の心配がいらない、信頼できる通販サイトを紹介しています。カマグラの最新価格情報をまとめました。

カマグラゴールド100mg 4錠(1箱) 12錠(3箱) 20錠(5箱)
idrugstore 980円 1450円 1950円
オオサカ堂 1116円 1578円 2025円
あんしん通販マート 2380円 3142円 3503円
薬の通販オンライン 1980円 2732円 3564円
ベストケンコー 3280円 4281円 5080円
ココロ薬局 1840円 8280円
お薬なび 1840円 8280円

表のすべてのサイトでカマグラゴールドを購入した経験から、値段はもちろん、代金の支払い方法、受け取りの利便性を考えた結果、あんしん通販マートをおすすめします。

あんしん通販マートでは、バイアグラ50mgの互換品である、カマグラゴールド50mgが、1箱に4錠はいって、1880円で販売されています。

カマグラ1錠あたりが500円ほどで購入できるので、バイアグラに比べて「格安」といわれる点は納得です。

費用をさらに節約する方法として、バイアグラ50mgの増量版である、カマグラゴールド100mg活用がおすすめです。

やり方は、カマグラゴールド100mgの錠剤を、ピルカッターで分割するだけ。

100mgの錠剤を2分割することで、50mgの錠剤を2錠、作り出せるのです。バイアグラ50mg錠と同等の医薬品が、1錠250円で利用できるなんて、衝撃の安さです。

そもそもカマグラゴールドとは?

カマグラゴールドとは、インドの製薬会社から発売されている、勃起不全の治療薬の商品名です。

週刊誌などで「インド発の激安ED薬」として紹介されてからは、日本のED患者のマストアイテムとして人気を博しています。

カマグラゴールドを紹介する週刊誌の切り抜き

カマグラゴールドを製造・販売しているのは、アジャンタファーマ(本社ムンバイ)という製薬会社。インド国内で、自社ブランドのジェネリック医薬品を展開しています。

アジャンタファーマは、インド国内の製薬会社のなかでも、売上高がトップ5に入るほどの大企業です。

インドでは長年に渡って、医薬品の製法特許は認められているものの、成分特許が存在しませんでした。

製法を完全に真似しなければ、先発薬と成分が同じED薬を、適法で製造できる環境がありました。

カマグラゴールドは、厳密にいえば、日本国内で製造されているようなジェネリック薬には該当しません。一部ではコピー薬などと呼ばれています。

カマグラ(ブランド)は、バイアグラと同じく、シルデナフィルクエン酸塩が主成分です。薬剤の種類が豊富なことが特徴で、一般的な錠剤タイプのカマグラゴールド、水に溶かして飲む発泡剤、駄菓子のような見た目のゼリー剤、舌で溶かして飲み込むチュアブル剤など、様々です。

カマグラゴールドの作用

カマグラゴールドは、バイアグラと同じシルデナフィルクエン酸塩が主成分。作用も同等です。

血管を拡張させることで、陰茎に多くの血流を流し、勃起力を高めます。

シルデナフィルクエン酸塩は、ホスホジエステラーゼ5のPDE5(勃起を弱める酵素)を邪魔することで、結果的にcGMP(勃起を強める成分)を増やします。

カマグラゴールドの効果

カマグラゴールドの効果を最大限に発揮させるには、錠剤を服用するタイミングが大切です。

性交する1時間前位に服用しておくと、効果的に利用することが可能です。 取り込んだシルデナフィルは、30分から1時間ほどで、最も効果を発揮(最高血中濃度)します。

天敵は、シルデナフィルの吸収を邪魔する、胃の中の食物です。食事のあとは、服用まで7時間以上あけるようにしましょう。

食事による効果の弱まりはとても大きく、人によっては効果が半減したり、まったく効かなかったりします。

よく勘違いする人がいますが、カマグラゴールドには、性的興奮を助長させる効果はありません。カマグラ自体には性欲そのものを増やす作用はないので、飲めばどんな場面でも勃起するわけではありません。

カマグラゴールドの飲み方

カマグラゴールド(100mg)が飲めるのは、公式資料によれば1日1回。性行為の1時間前に、1錠飲みます。 このあたりはバイアグラとまったく同じです。

しかし、わたしたち日本人にとって、カマグラゴールドの100mgという用量は、効き目が強く出すぎる可能性があります。高齢の方などは特に注意しましょう。ピルカッターなどを使い、半分の50mgに分割する方法をおすすめします。

その他のカマグラ・シリーズの薬剤は、剤形によって飲み方がそれぞれ異なります。

カマグラゴールドは、水かぬるま湯での服用が理想的ですが、他の飲み物でも問題ありません。

もしあなたが、カマグラを飲んだのに効かない、あるいは効き過ぎたというときは、飲み方に原因がある可能性があります。

カマグラゴールドの副作用

カマグラゴールドを飲んだときにでる副作用のなかで、最も多いものは頭痛や顔のほてりです。どちらも服用者の1%以上の発症率となっています。

たいていは、副作用があらわれてから、数時間以内に落ち着きます。どうしても我慢できない場合は、市販の頭痛薬などを併用しましょう。

頭痛やほてりの他に、鼻炎の症状も副作用の1つです。 鼻炎も数時間以内で収まるのが一般的です。飲む量を加減しながらうまく付き合う必要があります。

視界が青くなったり立ちくらみのような症状が出た場合は、無理をせず症状が収まるまで待ちましょう。 たいていは一時的な症状なので、時間が解決してくれます。

長引いたり視界の青さが残るなら、早めに医師のもとに足を運びましょう。

カマグラゴールドの併用禁忌薬

カマグラゴールドを服用することは、同成分のバイアグラを飲むことと同じことです。併用禁忌も、基本的にはバイアグラと同じと考えて間違いありません。

硝酸剤や、一酸化窒素( NO )供与剤の併用は、厳禁とされています。 その他にもいくつか併用禁忌薬や、持病等の影響でカマグラゴールを飲んではいけない人がいます。

また、カマグラゴールド自体を過剰に摂取することも、危険な行為です。1日1回という用法用量を守りましょう。

シルデナフィルを服用しすぎると、勃起が収まらない「持続勃起症」のリスクが高まります。持続勃起症が進むと、最悪の場合は、勃起機能を失うことにつながってしまいます。